夏の夕暮れ、ジャズの音色を楽しむひとときはいかがですか。
本年も、日米で大活躍の野瀬栄進さんによるジャズ ピアノ コンサートが開催されます。
野瀬さんの演奏を間近に、そしてなんとワンコインで聴くことができるのはここだけです。

noseClick!(クリックすると大きくなります)

野瀬 栄進 Eishin Nose
ジャズ・ピアニスト・作曲家
北海道小樽市出身・ニューヨーク在住
Mannes College of Music, New School ジャズ科卒業
ジャッキー・バイヤード、リッチー・バイラーク、
フィル・マルコウィッツ、バーリー・ハリス各氏に師事
ニューヨーク・ブルー・ノートなどで演奏活動を重ねる

  • 日  程
  • 2016年 9月16日(金)
    開場17:30
    開演18:00

  • 会  場
  • 二セコ町・有島記念館 アートホール 

  • 料  金
  • 常設展観覧料のみ
    一般500円・高校生100円 中学生以下・65歳以上のニセコ町民は無料
    年間パスポート:一般800円・高校生200円

  • 問 合 せ
  • 電話(0136-44-3245)

  • 主  催
  • ニセコ町・有島記念館

    有島記念館
     〒048-1531
     北海道虻田郡ニセコ町字有島57番地
     TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

    無題

    小川原脩記念美術館の土曜サロン、1月の第1回目はシャガールのお話しです。

    土曜サロンは入場無料ですが、よろしければぜひ開催中の展示もご覧ください(要観覧料)。

    —————————

    【日時・場所】

    1月 16日(土)14時~15時 「エコール・ド・パリ物語5 愛と夢と幻想の画家 シャガール」

     小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    1月 30日(土)14時~15時45分 ミュージアム・シネマ「ミッドナイト・イン・パリ」

    小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    ちらしダウンロード(pdf)

    【土曜サロン講師】
    柴  勤 (しば つとむ) さん
    小川原脩記念美術館 館長

    小川原脩記念美術館
    倶知安町北6条東7丁目1(〒044-0006)
    TEL:0136-21-4141 FAX:0136-21-4142

    Shu Ogawara Museum of Art
    Kita6,Higashi7,Kuchan,Hokkaido,JAPAN
    tel:+81-136-21-4141 fax:+81-136-21-4142

    954893_885736438212312_684186489091300010_n

    小川原脩記念美術館の毎年恒例、新春イベントです。申し込み不要、第2展示室とロビーで開催、出入り自由ですが、入館料が必要です。

    開催日:2016年1月9日(土) 10:00~15:00

    場所:小川原脩記念美術館 

    詳しくはフライヤーをご覧ください。

    小川原脩のまなざし<顔>ワークショップポスター

    January2016
    小川原脩記念美術館の土曜サロン、1月はシャガールのお話しとミュージアムシネマの2回です。
    また新年ならではの福笑いワークショップもどうぞ。

    土曜サロンは入場無料ですが、よろしければぜひ開催中の展示もご覧ください(要観覧料)。

    —————————

    【日時・場所】
    1月 9日(土)10時~15時 ワークショップ「びじゅつかんで福笑い!」
     小川原脩記念美術館第2展示室・ロビーにて。要観覧料。

    1月 16日(土)14時~15時 「エコール・ド・パリ物語5 愛と夢と幻想の画家 シャガール」

     小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    1月 30日(土)14時~15時45分 ミュージアム・シネマ「ミッドナイト・イン・パリ」

    小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    ちらしダウンロード(pdf)

    【土曜サロン講師】
    柴  勤 (しば つとむ) さん
    小川原脩記念美術館 館長

    小川原脩記念美術館
    倶知安町北6条東7丁目1(〒044-0006)
    TEL:0136-21-4141 FAX:0136-21-4142

    Shu Ogawara Museum of Art
    Kita6,Higashi7,Kuchan,Hokkaido,JAPAN
    tel:+81-136-21-4141 fax:+81-136-21-4142

    5

    2015年12月1日、ニセコ・グランヒラフスキー場へのメインストリート、「ひらふ坂」に、【Gallery かたち】がオープンしました。

    地元7人の作家によるギャラリーで、作家さん自ら店頭に立って販売されているそうです。

    場所   居酒屋BANBANさんの店頭、旧ウッドデッキスペース
    営業日時 2016年3月末まで無休 11時から19時まで

    期間限定ギャラリーですので、今シーズン、ニセコにスキーにおいでの際はぜひお立ち寄り下さい。

    1234

    carnival5

    小川原脩記念美術館の土曜サロン、11月は14日、28日の2回です。
    モンパルナスの貴公子モディリアーニ、モンマルトルのダンディズム、パスキン。あなたはどちらのファンですか?

    【日時・場所】
    11月 14日(土)14時~15時 「エコール・ド・パリ物語2 モンパルナスの貴公子 モディリアーニの愛と死 」
    11月 28日(土)14時~15時 「エコール・ド・パリ物語3 モンマルトルのダンディズム、自由人パスキン 」

    小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    【講師】
    柴  勤 (しば つとむ) さん
    小川原脩記念美術館 館長

    小川原脩記念美術館(ご利用案内
    倶知安町北6条東7丁目1(〒044-0006)
    TEL:0136-21-4141 FAX:0136-21-4142

    Shu Ogawara Museum of Art
    Kita6,Higashi7,Kuchan,Hokkaido,JAPAN
    tel:+81-136-21-4141 fax:+81-136-21-4142
         

    Niseko_CAF2015_A2poster

    ニセコ周辺の作家による作品の展示、販売会です。詳細は画像をクリックしてごらんください。
    The exibition by creators living in Niseko (Furniture, sculpture, pottery, accesory, flower). For more info, please see the flyer by clicking image.

    日時:2015.9.16(土)~23(水) 10:00~18:00(最終日は17時まで)

    場所: ホテルシャレーアイビー 
    北海道虻田郡倶知安町字山田188-19

    概要: ニセコ周辺の作家の作品の展示、販売会。
    会期中21,22日は森 洋子氏によるチェンバロの演奏会を行います。

    問い合わせ先: 実行委員会事務局 代表 一松
    090-2075-6635

    flyer_
    「北ぐにの草花と私」講演会・「透明水彩で花を描こう」美術講座・「植物 産業遺産」見学会・「草木染」体験など。

    詳しくはフライヤーをご覧ください。

    IMG22

    3月
    3
    0

    くっちゃんART 2015

    kutchan-art2015

    倶知安町と羊蹄山麓に住む芸術家、そしてそれぞれの芸術家たちと繋がりを持つ海外の芸術家が、多様な表現による多彩な作品を持ち寄って、地方ならではの個性ある芸術文化を紹介します。
    “KUTCHAN ART 2015” showcases varied works of art not only by local artists from Kutchan town and the Yoeti submontane area but also unique works by artists from overseas.

    【開催期間】2015年2月21日(土)~3月22日(日) フライヤー(pdf)
    [Exhibition period] 21 February – 22 March 2015

    【出品作家】
    荒野洋子 ARANO, Yoko      (書)
    上田 茂 UEDA, Shigeru     (水彩画)
    坂井和子 SAKAI, Kazuko     (油彩画)
    嶋貫由紀子 SHIMANUKI, Yukiko (テンペラ画)
    高橋篁仙 TAKAHASHI, Kosen   (日本画)
    武田志麻 TAKADA, Shima    (版画)
    徳丸 晋 TOKUMARU, Shin    (写真)
    徳丸 滋 TOKUMARU, Shigeru  (アクリル)
    西村勝廣 NISHIMURA, Katsuhiro  (日本画)
    林 幸子 HAYASHI, Sachiko   (陶)
    林 雅治 HAYASHI, Masaharu  (陶)
    府川 誠 FUKAWA, Makoto    (版画)
    福田好孝 FUKUDA, Yoshitaka   (油彩画)
    本庄隆志 HONJYO, Takashi    (アクリル画)
    本庄優子 HONJYO, Yuko     (水彩画)
    宮村 勉 MIYAMURA, Tsutomu  (油彩画)
    山田則意 YAMADA, Norioki    (油彩画)
    アンジェラ・サーボ Angela Szabo (アクリル画)
    ヘザー・マッカルマン Heather McCalman(油彩画)
    イアン・J・マシィー Ian J. Massie(油彩画)
    マーゴ・バトリー Margo Bartley (水彩画)
    レインハード・アートバーグ Reinhard Artbreg(版画)

    【お問い合わせ先】
    小川原脩記念美術館 (ご利用案内
     電話番号:0136-21-4141  FAX:0136-21-4142
    [Place & contact] Shu Ogawara Museum of Art(1, Kita 6 Higashi 7, Kutchan; TEL:0136-21-4141)

    【常設展】
    小川原 脩  自伝風な展覧会-私の歩いてきた道-

    開催期間:2014年11月29日(土) ~ 2015年4月20日(月)

    impression モネ「印象・日の出」(1873)とゴッホ「アルルのはね橋」(1888)

    小川原脩記念美術館の土曜サロン、3月は2月に引き続き柴館長による「印象派の旅」です。

    【日時・場所】
    1)3月 7日(土)14時~15時 「印象派の旅3 ルーアンからノルマンディー」
    2)3月14日(土)14時~15時 「印象派の旅4 パリからアルルへ」

     いずれも小川原脩記念美術館映像ルームにて。参加は無料です。
      ※常設展・企画展の観覧には入場料が必要です。

    1)のルーアンとは、モネがルーアン大聖堂の連作を制作した町、ノルマンディーとは印象派の記念碑的な作品であるモネの「印象・日の出」が制作されたル・アーヴルの港町一帯を指す地方名です。
    2)のアルルは、オランダからパリへ出てきて印象派に衝撃を受けたゴッホが、画家仲間の共同体を夢見て辿りついた南フランスの町です。

    【講師】
    柴  勤 (しば つとむ) さん
    小川原脩記念美術館 館長

    小川原脩記念美術館(ご利用案内
    倶知安町北6条東7丁目1(〒044-0006)
    TEL:0136-21-4141 FAX:0136-21-4142

    Shu Ogawara Museum of Art
    Kita6,Higashi7,Kuchan,Hokkaido,JAPAN
    tel:+81-136-21-4141 fax:+81-136-21-4142