Chirstmas concert in Hotel Niseko Kannro no Mori

nakata

 

ホテル甘露の森では、毎晩ホテルロビーにて、 生演奏“森の中の演奏会”が開催されています。 (どなたでもフリーで観賞いただけます)

この度、ホテル甘露の森からのクリスマスプレゼントとして、スペシャルゲストによる クリスマスライブが開催されます。

日時 Date : 2013年12月23日(月)20:30~
 23rd December 2013, 20:30-
会場 Venue: ホテル甘露の森ロビー Hotel Niseko Kannro no Mori Foyer

料金 Admission:観覧無料 free
出演者Artists:中田雅史 Masahumi Nakata(Guitar)、堀ゆたか Yutaka Hori(Piano)

■お問い合わせ先 conatact ホテル甘露の森Hotel Kannro no Mori
TEL:0136-58-3800

フライヤーFlyer(Japanese only)

wd

ニセコ冬の音楽祭は、オーストラリア室内管弦楽団を迎えて好評のうちに回を重ねて参りましたが、諸事情によりこれまでのようなスタイルのイベントとしては本年度の開催を見送ることとなりました。
現在、実行委員会ではすばらしい国内アーティストを迎えてのコンサートを2月中旬に開催するべく、企画・準備中です。
ニセコの冬に欠かせない音楽の夕べを、どうぞお楽しみにお待ちください。

実行委員会では広くご協賛・ご支援を募集しております。
詳しくはお問い合わせください。

ニセコ冬の音楽祭 実行委員会一同

Due to unfortunate circumstances the Niseko Winter Music Festival has been cancelled in the previous manner for the 2013/14 season.
As the executive committee of NWMF, we are planning another beautiful music event to have great artists in mid Februaly.
We have a number of sponsorship opportunities for this new NWMF.For more details please contact us through the form below.

Thank you,

Niseko Winter Music Festival executive committee

xmas

クリスマスの飾りを作りましょう!Let’s make Christmas decorations

イギリスでは、どのような物でクリスマスツリーや家を飾っているか知っていますか。伝統的なイギリスのクリスマスはどのように祝われているのでしょうか。
みんなでイギリスのクリスマスの飾りを作ってみませんか。大人も子供も大歓迎です!お気軽にお越しください。

日付:  平成25年11月9日(土)
時間:  10時~12時
(11:30最終入場)時間内に自由に来て参加することが出来ます。

場所:  あそぶっくコミュニティールーム
参加費: 無料
進行:  ニセコ町国際交流員  エレノア ワイリー (イギリス出身)

お問い合わせ: ニセコ町国際交流推進協議会 事務局(ニセコ町役場 企画環境課)
担当: ロミー、前川
(電話)0136-44-2121 (E-MAIL) kikaku@town.niseko.lg.jp

詳しくはチラシをご覧ください。

What sort of things do British people decorate their Christmas trees and houses with? I’ll be teaching you how to make a few different kinds of decorations, so come along and find out what a traditional British Christmas looks like!

Adults and children welcome.

Date: Saturday 9th November 2013

Time: 10:00-12:00 (feel free to enter any time until 11:30am)

Place: Asobook Community Room

Participation fee: Free!

Presentation: Eleanor Wyllie, Coordinator of International Relations (UK)

Entry is free and anyone can participate. We look forward to seeing you there!

Contact: Niseko Town International Exchange Council (Niseko Town Council Planning and Environment Division)
Coordinator for International Relations Romy Beer, Saki Maekawa
Tel: 0136-44-2121 E-mail: kikaku@town.niseko.lg.jp

For further details, please see the flyer (Japanese and English).

craft2013

The exibition by creators living in Niseko (Furniture, sculpture, pottery, accesory, flower)

[会期 Date]: 2013 年10 月9 日~14日AM10:00~PM6:00( 最終日はPM5:00まで)
[会場 Venue]
ホテル シャレーアイビー Hotel Chalet Ivy
188-19 Aza Yamada, Kutchan Town, Abuta-gun, Hokkaido 北海道虻田郡倶知安町字山田188-19 
Tel. 0136-22-1123
[参加作家 Featured Artists] 一松伸裕(木工房シンプイ)/上野かな子(木製小物製作)/田代信太郎(湯の里デスク)/佐々木武(湯の里デスク)/        
西馬昇一郎(木工房WEST HORSE)/野坂修(野坂木工芸)/澤田正文(ラム工房)/林雅治(FAF 工房)/林幸子(FAF 工房)/   
橋本貴雄(HASHA)/吉光修一(Shu Jewelry)
[賛助出展 Colabolative Artists] 三津田のり子(フラワーアレンジメント)嵯峨御流 本所副講師、IFA 国際フラワーアレンジメント協会公認デザイナー
[後援 Sponsors] 倶知安町/ニセコ町/倶知安観光協会/㈱ニセコリゾート観光協会
[お問合せ先 Contact]:0136-44-1337(同展事務局)

[ご来場特典]
開催期間中ご来館のお客様は、ラウンジメニュー全て20%OFF サービス
各日程先着10 組様に次回ご利用時ワンドリンクサービス券進呈
期間中お越しのお客様にもれなく「香る木の粉」をプレゼント。更にその中の当たり券
でシャレ̶アイビーのペアランチにご招待。

入場無料。作品の一部はご購入いただけます。すでに売約済みの作品続出。お早目にお越しください。

craft2013ちらし flyer

IMG_0982_01IMG_0983_01IMG_0984_01IMG_0985_01IMG_0986_01IMG_0987_01IMG_0988_01IMG_0989_01

有島記念館若手作家展Ⅰ「再会reunion」

開催期間:2013年7月1日(月)~9月29日(日)9:00-17:00
場所:ニセコ町有島記念館特別展示室(ニセコ町有島57)TEL:0136-44-3245
観覧料:大人一般 500円(20名以上団体:400円)/ 中学生 100円(常設観覧料のみで観賞可)
※小学生以下およびニセコ町在住68歳以上は無料

From July 1st (Mon) to September 29 (Sun) the Arishima Memorial Museum young artists’ exhibitionis is being held. The topic of the special exhibition is “Reunion” and includes works from eight young artists who all have exhibition experience at the Arishima Memorial Museum. Don’t miss the opportunity to enjoy this special exhibition!

Exhibition period: July 1st (Mon) – September 29th (Sun) 2013

Venue: Niseko Town, Arishima Memorial Museum Special Echibition Room (Niseko-cho, Aza Arishima 57) TEL: 0136-44-3245

Entrance fee: Adults 500 y (for groups over 20 persons 400 y), junior high school students 200 y (possible to enter with regular entrance fee only)

*Free entry for elementary students or younger and senior Niseko residents over 68

Read More

あそぶっくでは、5月7日から5月23日まで絵画展示を行います。
ニセコ町内に在住し、自然や仏画を作品にしている西村勝廣さんの観音小品展を行います。
どなたでもご自由に鑑賞できますので、ぜひご覧ください。

問合せ/あそぶっく事務局 0136-43-2155

あそぶっく

◆ 所在地 
 北海道虻田郡ニセコ町字本通り105番地

◆ 連絡先
  Tel   0136-43-2155 
  Fax   0136-43-2156
 Email asobook@helen.ocn.ne.jp

◆ 開館時間  
 午前10時 ~ 午後6時 (5月から9月末まで毎週水曜日は開館時間を1時間延長して午後7時まで)

◆ 休館日
 ・毎週月曜日と祝日
 ・毎月第四金曜日(蔵書整理のため)
 ・年末年始

◆ 蔵書冊数
  31,355冊 ( 2013年3月31日現在 )

An exhibition of paintings is being held at Asobook from May 7 to 23 2013. Local artist Ktasuhiro Nishimura, who specializes in paintings of nature and Buddha, will present his “Sketches of Kannon”. Everyone is free to enter!

Contact: Asobook secretariat 0136-43-2155

MAP
105 Hondori Niseko town

◆Open hours  
 am10:00-pm6:00 (- pm7:00 on every Wednesday from May to September)

◆Closed on every Monday,holidays and the 4th Friday of every month.
 

有島記念館では、平成25年6月16日(日)まで有島武郎・有島生馬・木田金次郎絵画展を開催しています。初公開の絵画もあり、ぜひ一度ご覧下さい。
同時に「マチノキオク-ニセコ町の歴史Vol.1」と題してニセコ町の昭和30年代などの写真と現在の写真を合わせて紹介する企画展も開催しています。興味深い写真もありますので、どうぞ有島記念館へ足を運び下さい。

フライヤー(pdf)もご覧ください。

問合せ:有島記念館 0136-44-3245

有島記念館
〒048-1531
 北海道虻田郡ニセコ町字有島57番地
 TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

○開館時間/午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

○休 館 日 /毎週月曜日及び年末年始 ※ただし5月から9月は無休
   (月曜日が、祝祭日及びその振替休日の時はその翌日)

○入 館 料 /大人:500円(団体20名以上:400円) 中学生:100円
         ※小学生以下および68歳以上のニセコ町民は無料

The ARISHIMA TAKEO Memorial Museum is now displaying works of Takeo Arishima, Ikuma Arishima and Kinjiro Kida including some paintings publicly shown in Japan for the first time.

The museum is also mounting the special exhibition “A Town’s Memory – Niseko’s History Vol. 1” , which shows the history of Niseko in 1950’s and 60’s. Pictures taken in that time are shown with pictures taken today in the same place, which must be interesting!

Contact/ARISHIMA TAKEO Memorial Museum 0136-44-3245

ARISHIMA TAKEO Memorial Museum

 TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

○Open hours / from 9am to 5pm (Entrance is open till 4.30pm)

○Holiday / Every Monday and year-end and new-year. *Open every day from May to September.
   (When a Monday falls on a national holiday, the Museum opens. Then the Museum closes on the following Tuesday)

○Admission / Adult 500 yen (*group rate more than 20 people:400 yen ) Junior high school student 100yen
         ※Kids under 6yrs and senior residents (+68) are free.

有島記念館では、現在、「新収蔵品展2012第2期」を開催し、当館初となる有島武郎の自筆原稿「雑信一束」を展示しています。武郎の筆跡や加筆訂正した跡から、作品を生み出す苦しさなどを感じ取ることができます。肉筆からしか感じられない作家の営みに思いを馳せてみませんか。

問合せ/有島記念館(淵野・伊藤)0136-44-3245

有島記念館
〒048-1531
 北海道虻田郡ニセコ町字有島57番地
 TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

○開館時間/午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

○休 館 日 /毎週月曜日及び年末年始 ※ただし5月から9月は無休
   (月曜日が、祝祭日及びその振替休日の時はその翌日)

○入 館 料 /大人:500円(団体20名以上:400円) 中学生:100円
         ※小学生以下および68歳以上のニセコ町民は無料

The second stage of the exhibition introducing accession for 2012 including precious autograph manuscript of Takeo Arihima is running through to March 31st at the ARISHIMA TAKEO Memorial Museum.

Contact/ARISHIMA TAKEO Memorial Museum(Fuchino・Ito) 0136-44-3245

ARISHIMA TAKEO Memorial Museum

 TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

○Open hours / from 9am to 5pm (Entrance is open till 4.30pm)

○Holiday / Every Monday and year-end and new-year. *Open every day from May to September.
   (When a Monday falls on a national holiday, the Museum opens. Then the Museum closes on the following Tuesday)

○Admission / Adult 500 yen (*group rate more than 20 people:400 yen ) Junior high school student 100yen
         ※Kids under 6yrs and senior residents (+68) are free.

リトグラフ、絵、オブジェ展示会

ヨーロッパを拠点に活動するオーストリア出身のアーティスト、レインハード アートバーグさんのアート展示会をニセコ町民センターの2階で開催します。
 
日時:2013年2月17日(日)~3月3日(日) 9:00~22:00(休日なし)
場所:ニセコ町民センター 2階ロビー
入場料:無料
主催:ニセコ町国際交流推進協議会
 

オープニングイベント ~ミート・ジ・アーティスト~

ラインハード・アートバーグ氏とお茶をしながらアートを観賞しませんか。直接お話が聞ける貴重な時間です。(※通訳あり)
日時:2013年2月17日(日)
14:00 ~16:00
場所:ニセコ町民センター 2階ロビー
参加費:無料
※どなたでもご参加できます。この時間内にご自由にご来場ください。(参加費:無料)
 
プロフィール
Reinhard Artberg (ラインハード・アートバーグ)

www.artberg.de

 
 詳しくはこちらのフライヤーをご覧下さい。
 
お問い合わせ:
ニセコ町国際交流推進協議会事務局(ニセコ町役場内)
TEL 0136(44)2121 (エヴァ・ハスラウアー)

Austrian-born artist Reinhard Artberg, who lives and works in various locations in Europe, New Zealand and Japan, will present his latest exhibition “Out of Paris” in Niseko!
 
When: Feb 17 2012 (Sun) – Mar 3 (Sun) 2013
Where: Niseko Chomin Center, 2nd Floor Lobby
Entry: Free
Supported by: Niseko International Exchange Council
 
 Austrian-born artist Reinhard Artberg, who lives and works in various locations in Europe, New Zealand and Japan, will present his latest exhibition “Out of Paris” in Niseko!
 
When: Feb 17 2012 (Sun) – Mar 3 (Sun) 2013
Where: Niseko Chomin Center, 2nd Floor Lobby
Entry: Free
Supported by: Niseko International Exchange Council
 
 
Meet the Artist!

Would you like to discuss his art directly with Reinhard over a cup of tea or coffee? You’ll get the chance in an exclusive preview event! (Translation provided)
When: Sun, Feb 17, 2012 14:00 – 16:00
Where: Niseko Chomin Center, 2nd floor lobby
Entry: free
*Everyone is free to attend. Please enter at any time within the stated time period.
 
Profile: Reinhard Artberg

www.artberg.de
 
 Please see the flyer for details (in English)
 
Contact
Niseko Town International Exchange Council (Niseko Town Councill Chambers)
TEL 0136(44)2121 (Eva Haslauer)

おかげさまで、ニセコクラシックコンサート全日程を終了しました。
期間中、コンサート会場に来てくださった方は、約230名でした。
リピーターも多くて、ニセコにHPACカルテットファンが生まれたことは間違いありません。
本当にすてきなメンバーでした。

5分バージョンの動画をアップしましたので、ご覧ください。
本イベントには、地域のみなさんから大きなご支援とあたたかい歓迎をいただきました。
実行委員会を代表して、こころからお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

HPACカルテット ニセコ・クラシックコンサート実行委員会
実行委員長 葛西奈津子

The Niseko Classical Concert by HPAC quartet report was held successfully from 2 through 4 February.
Melkorka, Andrea, Soojin,and Rebecca, the members of the quartet have now received a great number of big fans in Niseko with their charming performance and their smile.The powerful performances drew repeated attendance of some audiences; a total of 230 people attended the Niseko Classical Concerts.

Here is a comment from the questionnaires;

“I love the way it is for Japanese and people from other countries. It brings people together- a very happy event. Please come back again next year!”

This event was operated by the Executive Committee and could not be successful without the support of its sponsors, volunteer staff, and Town of Niseko.
Thank you to everyone for your endless support!

We sincerely hope that this kind of friendly artist-in-residence program will keep growing as another keystone cultural event of Niseko in the future and appreciate everyone’s continued support.

By HPAC quartet Niseko Classical Concert Executive Committee
Natsuko Kasai

 ♪Please enjoy the 5 minutes’ vido clip from the 1st night, and the photo album from their stay.