チェンバロとヴァイオリンによるバロックの調べ 2016.9.22

0

baroque

今夏オープンしたニセコ中央倉庫群旧でんぷん工場を会場に、ニセコで制作を続けるミハエル・クライスさんの楽器を使い、バロック音楽を通して国際交流の機会とするコンサートです。
出演は、9月に初来日するアドリアーナ・アルカーイデ (カタルーニャ人)さんと、函館在住のチェンバリスト森洋子(函館在住)さん。
このコンサートは、ニセコ町国際交流推進協議会へ寄付された基金による協賛と協力のもとに開催されます。

  • 日時:2016年9月22日 (木・祝) 15:00 開演/14:30 開場
  • 会場:ニセコ中央倉庫群 旧でんぷん工場 (ニセコ町中央通60-2 /JRニセコ駅前) 
  • 出演者:バロックヴァイオリン:アドリアーナ・アルカーイデ Adriana ALCAIDE
          チェンバロ:森 洋子 Yoko MORI
  • 主な演奏曲
    J.S.バッハ ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ ロ短調 BWV.1014
    G.F.ヘンデル ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ニ長調 HWV.371
    ビーバー ヴァイオリンと通奏低音のための「描写的ソナタ」
    …他
  • プロフィール
    アドリアーナ・アルカーイデ Adriana ALCAIDE
    ヴァイオリン奏者。カタロニア政府からの助成により、オランダ、ハーグ王立音楽院にて、エンリコ・ガッティ、パブロ・ベストリュク等のもとで]バロック・ヴァイオリンと歴史解釈を学ぶ。
    2000〜2002年、ロイ・グッドマン、ウルリク・モルテンセン、アンドルー・マンゼが主宰するヨーロッパ・バロック・オーケストラのメンバーとして、演奏活動を開始。その後、ヨーロッパ各国で主要な古楽オーケストラのメンバーとして、また、第一線の演奏家と数多く共演し、キャリアを積む。
    その一方で、音楽療法や即興演奏、音楽作品に演劇的なアプローチを加えたパフォーマンスも行うなど、ソリストととしての活動と共に、様々なヴァイオリンの可能性を広げている。スペイン、バルセロナ在住。2016年初来日。

    森 洋子 MORI, Yoko
    http://yokintei.seesaa.net
    福岡市出身。福岡女学院高校音楽科、愛知県立芸術大学及び同大学院(ピアノ科)を修了後、
    桐朋学園大学研究科にてチェンバロを学ぶ。
    1991年アメリカ “Southeastern Historical Keyboard Society”主催のチェンバロコンクールで優勝。’93年アメリカ議会図書館のコンサートシリーズに招かれる。同年「第7回古楽コンクール山梨 チェンバロ部門」にて第3位を受賞。
    ’94、’98、2000年にリサイタルを開催する等、東京を中心に各地で活発な演奏活動を行う一方、’94年から’06年まで国立音楽大学にて非常勤講師を務める。
    ’06年函館に移り、ライヴ、CD制作、アンサンブル講座等の多彩な活動を通して、チェンバロやバロック音楽の魅力を伝えることに力を注いでいる。
    ’09年度函館音楽協会奨励賞を受賞。箱館バロック合奏団代表。

  • チケット:一般 1,500円 (1ドリンク付)/高校生以下無料 [要整理券]
  • チケット取り扱い・お問合せ:洋琴庭 tel: 070-5547-4959 mor-yok@dk.pdx.ne.jp
    ニセコ中央倉庫群
  • 主催:洋琴庭-YOKINTEI-
  • 後援:ニセコ町・ニセコ町教育委員会(予定)
  • 協賛・協力:ニセコ国際交流推進協議会
  • 12916323_252876315052524_1730051059522499197_o

    なお、アドリアーナさんと森さんのコンサートは、恵庭市でも開催します。こちらはNPO法人 島松 夢創館倶楽部と洋琴庭の共催です。曲目はニセコと同じです。

    ■タイトル:チェンバロとヴァイオリンによるバロックの調べ
    ■日時:2016年9月25日 (日) 19:00 開演/18:30 開場
    ■会場:夢創館 (恵庭市島松仲町1-2-20 /JR島松駅前) tel: 0123-36-6050
    ■チケット:一般 2,000円/学生 (高校生以上)1,000円/中学生以下無料 [要整理券]
    ■チケット取り扱い・お問合せ:夢創館 tel: 0123-36-6050
    洋琴庭 tel: 070-5547-4959 mor-yok@dk.pdx.ne.jp
    ■主催:NPO法人 島松 夢創館倶楽部/洋琴庭
    ■後援:恵庭市・恵庭市教育委員会