ニセコ冬の音楽祭は明日・明後日です! Niseko Winter Music Festival 2014 starts tomorrow!

0

flyer-large

いよいよ今週ニセコ冬の音楽祭開催です。

第1夜は2月11日(火・祝)、ニセコ四季1階「粋」にて18:00スタート。第2夜は2月12日(水)、ニセコミルク工房レストラン「プラティーヴォ」にて18:30開演です。
チケットは、エクスプロアニセコ・まちの駅ぷらっと・ニセコリゾート観光協会・および各会場にて好評発売中です。
ご来場をお待ちしています。

プレスリリース0209

演奏者プロフィール

大萩 康司 ( おおはぎ・やすじ )

日本を代表する若手ギタリスト。高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ギター国際コンクールとして世界最高峰とされるハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞(レオ・ブローウェル賞)を受賞。他にも世界各地で高い評価を得ている。

2000年にCDデビュー。これまでに11枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。ルネサンスから現代曲まで多彩なレパートリーを持ち、ソロから室内楽、協奏曲と幅広く取り組んでいる。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。宮崎県生まれ。

クァルテット・エクセルシオ
クァルテット・エクセルシオは、年間 70 回以上の公演を行う常設弦楽四重奏団である。東京、京都、札幌での定期演奏会では、ベートーヴェンを軸に王道レパートリーを展開、また 『ラボ・エクセルシオ』と銘打った斬新な企画で近現代作品を中心に取り上げ注目を集めてきた。

一方で、幼児 ~学生のためのコンサートや地域ミュニティコンサートを通じて、室内楽の聴衆の輪を広げていく活動にも専心している。

’94 年桐朋学園大学在学中に結成。イタリアの難関、第5回パオロ・ボルチアーニ国際弦楽四重奏コンクール最高位、’09 年には第19回新日鉄音楽賞「フレッシュアーティスト賞」受賞、エクセルオが全曲演奏した作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」の公演がサントリー芸術財団から第 9回佐治敬三賞を受けた。またサントリーホールの「室内楽アカデミー」では、コーチング・ファカルティを勤め、後進の指導にもあたっている。

’06 年にはウズベキスタン共和国、 ’09 年にはイギリス、 ルマニア、’11 年には米・ホノルルに招聘され国際社会おける日本の文化交流も積極的に行っている。

ジェイズ・ミューックレベルより CDQUARTET EXCELSIOR 」、「死と乙女 」をリリース。

http://www.quartet -excelsior.jp/

MEDIA

多くのサイトでニセコ冬の音楽祭をご紹介いただいています。
大萩康司さんのスケジュール
羊蹄山麓カントリーロード
ニセコリゾート観光協会
ニセコプロモーションボード
泉郷レンタルコテージ